Miyabiarts.net

一年に一度の更新頻度

関西ゲームプログラミング勉強会で発表してきました

既に24時間以上経っていますが、昨日関西ゲームプログラミング勉強会で発表してきました。

  • ATND: http://atnd.org/events/14697
  • 日時:2011/05/07 10:00
  • 場所:エビスビル(AAホール本館) 6階 貸会議室 (大阪府大阪市中央区淡路町3丁目2番9号 エビスビル)
  • ハッシュタグ:#oustudy

秋猫(@akineko)さんが主催となって開催された関西ゲームプログラミング勉強会。
ブラウザ三国志などを開発している株式会社ONE-UPさんの後援で、会場設備なども充実していました。

午前中は、自分の発表のデモをもう少し直したかったので、コーディングしながら聴講。
ネットワークゲームを作る上でのノウハウなどを講演していただき、作業半分で聴いてはいたのですが、昔ネットワーク系も触ったことあるので、よい復習になりました。

ちなみに、私のゲームプログラミング経験ですが、高校の時にちょっとしたものを勢いで作ったっきりで、それ以降今まで完成させたものはありません。
大学の学部生時代に趣味で色々やってはいたのですが、グラフィックスを作る力がないくせに、良いものにしたいとこだわったせいで、結局何も作れていないというのが本当のところです。
というわけで、自分は断片的に技術を齧ってはいるものの、ゲームプログラマではありません。
だけど、発表者の、それもトリになっています。
わけがわからないよ。

発表の方ですが、時間的にはおよそ70分の遅れで、色々ばっさり切りながら発表しないといけないなと思っていましたが、なんだかんだで全部話しきることができました。
ただ、早めに話さないといけないという気持ちから、相当な早口だったことと、話すことが上手くまとまらずに何言っているかよく分からないところが多々あった点を反省しておきます。
どこかに動画存在しているようですので、見たい方は探してください(笑)

Twitterのツイートを見る限りでは、割と受けは良かったようなので安心しました。
特に前の@fadis_さんの発表が素晴らしかったので、なおさらどうしたものかと思っていました。
感想として、「触ってみたい」「やってみよう」と思ってくださる方が沢山おられたことは最高の褒め言葉です。
Bulletに限らず物理エンジンは開発期間の割にはドキュメントなどの情報が少ないため、ユーザが増えることでそれらが充実することを願っています。

今回くらいの粒度でなら、まだネタとしてはいくつか話せることがありますため、また話す機会があれば是非呼んでいただけると嬉しいです。
それと、名古屋で開いてくれる方がいればお願いします。
(自分で開きたい気持ちはありますが、ちょっと色々なことが身体的な限界を迎えていますため。。。)

資料は以下に置いておきます。
(DropBox上に置いていますが、後ほど場所を移動して、リンクを貼り直す予定です。)

広告

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。