Miyabiarts.net

一年に一度の更新頻度

Nevernoteのインストール方法

EvernoteのLinux用クライアント「Nevernote」をインストールするための覚え書きです。
なお、Fedora向けです。

まずはNevernoteのSourseForgeから最新版のRPMをダウンロードしましょう。
RPMをインストールする前に、perl-Term-ReadKeyが必要になるため、こちらから先にインストールします。
これは、yum経由で見つかるのですが、署名の問題でそのままだとインストール出来なかったので、こちらのRPMをダウンロードしてインストールしました。

rpm -ihv perl-Term-ReadKey-2.21-1.i386.rpm

続けてNevernoteのRPMをインストールすることで、無事終了です。

rpm -ihv nevernote-0.97-2.i386.rpm

多少日本語表示がおかしい部分もありますが、概ねは問題なく利用できます。

広告

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。